青汁でダイエット

青汁の効果の一つに、ダイエットがあります。もちろん、青汁を飲むだけでみるみる痩せる!というわけではありません。青汁には、様々な成分が入っているため、相乗効果で最終的にはダイエットにもなるということでしょう。

青汁は、特に食物繊維が豊富です。それにより新陳代謝がよくなり、便秘改善につながります。腸内をきれいにするだけで痩せられる人もいるといいますから、確かにダイエットには効果的でしょう。

また、美肌にも効果があるので余計な脂肪がつきにくくなり、ダイエットで不足しがちな栄養素も補給できるのです。カロリーは低く、栄養素は高いのでダイエットには最適です。

食前に食べて空腹感を抑制し、しかし炭水化物やたんぱく質などはほかの食品で補うようにしましょう。青汁だけに頼るのではないのです。青汁は、あくまでもダイエットの補助食品として考えましょう。

痩せやすい体へ

青汁に含まれる食物繊維は、便秘改善だけでなく、血糖値が上がるのを抑える役割も果たします。

それにより、脂肪がつきにくくなるのです。

ビタミンやミネラルもしっかり入っていますから、基礎代謝をあげてリバウンドもしない体づくりを目指しましょう。

また、代謝がよくなることで脂肪は燃焼されやすくなり、便通がよくなることでむくみの解消も期待できます。

食事と青汁をバランスよく、継続的に、摂取することが大切です。

ダイエットにおすすめの青汁

ダイエットに特に効果的でおすすめできる青汁は、明日葉や桑の葉が主成分の青汁です。明日葉に含まれるカルコンが下半身につきやすいセルライトを解消し、カリウムによる利尿効果も働くので、むくみ解消にもなります。

桑の葉に含まれるDNJ(1-デオキシノジリマイシン)は、脂肪の蓄積を防ぐ働きがあるので、これもダイエットにおすすめです。